「知的障害者(児)移動支援従業者養成研修」を開催しました
2018年2月15日

2018年2月10日(土)~11日(日)、サポートセンター町田ともにて「知的障害者(児)移動支援従業者養成研修」を開催しました。

この研修は、知的障がいのある方の外出をお手伝いするガイドヘルパーを養成する研修です。白峰福祉会では年2回養成研修を開催しており、受講すると東京都認定のガイドヘルパー資格を取得することができます。

今回は20代から60代までの幅広い年齢層の方々25名が受講されました。



経験豊富な講師の先生方の説明には、皆さん驚きと納得の表情を交互に浮かべ、会場は終始和やかな雰囲気でした。

知的障がいのある方の生活上の困難さ、独りでは乗り越えにくい目に見えない壁、だからこそガイドヘルパーが今必要なことを、この2日間を通じて感じてもらえたと思います。
研修を終えた受講生の方から「ぜひ、私もガイドヘルパーをやってみたい!」といった感想をいただくことができました。



知的障がいのある方が気軽にガイドヘルパーと外出して社会参加の経験を積み重ねていく、それが当たり前のことになることが私たちの願いです。そして、1人でも多くの方がガイドヘルパーの仲間になってくださることを願っています。