採用情報

職員の声

「人の幸せに関わる」という幸せ

私が目指す支援員になるためには、ここしかない!

サポートセンター町田とも 勤続年数 :1年目

【就職を決めた理由】

大学時代の学びや経験を通して、「知的障がいのある方の地域生活支援に関わる仕事がしたい」と考えるようになり、就職活動では、いくつかの法人を見学させていただきました。

その中でも、特に白峰福祉会は、職員や利用者の方々が温かく出迎えて下さったことが印象的でした。また、職員の方からお話を伺い、実際に活動の様子を見学する中で、職員・利用者の方々が明るくいきいきとされている様子が伝わりました。そのため、私もぜひ法人の一員として働きたいと思い、就職を決めました。

 

【働き始めてどうでしたか?】

サポートセンター町田ともでは、少人数のグループを活用したプログラムが提供されており、年間を通して担当するグループのご利用者さんと深く関わることができる点は魅力の一つだと思います。

グループの支援や、ご利用者との関係作りに難しさを感じることもありますが、先輩職員や、同期の仲間、そして、ご利用者さんからサポートを受けながら、日々の業務に無理なく取り組むことができています。また、ご利用者さんの笑顔が見られた時には、とても嬉しく、支援のやりがいを感じます。

 

【学生の方へメッセージ】

私も、就職前は学生から社会人になることや、福祉の現場で働くことに対して様々な不安がありました。しかし、白峰福祉会には働きやすい環境・雰囲気があり、私生活も学生の時以上に充実させることができています。

就職活動では、悩むこともあると思いますが、自分に合った職場や仕事を見つけられるよう、最後までがんばって下さい。そして、来年度から白峰福祉会で一緒に働くことができれば、嬉しく思います。ぜひ一度、見学に来てください。